阪急宝塚線のホテル

toyonaka1以前関西地方に観光を兼ねて旅行をしたのですが、一度に関西地方のさまざまな場所をめぐりたいということで、泊まる場所を検討していました。多くの方は新幹線の泊まる駅の近くに宿をとることが多いのですが、あえて少し外れたところにして、大阪の他の街並みも見てみたいと いうことで豊中にしました。ここは伊丹空港からも近いですので、空港を利用するにはとても便利なところでした。また、駅前には様々なホテルがありましたので、選ぶのも苦労せずすんなりと予約をすることができました。そして、便利だったのは大阪だけではなく、兵庫県や京都にもアクセスが良かったために、いろんな場所に行きやすかったことです。豊中の街並みも混み合っているところとは違っておちついた雰囲気で、近くに大学もあったりして普段の雑踏を忘れてゆっくりすることができました。少し離れた場所に宿泊するのに抵抗がありましたが、非常に便利でまたここに泊まってみたいと感じています。

曽根のホテルで和室タイプでベッドがある

toyonaka2和風の宿泊施設においてもベッドを用意するところが多くなっています。外国人の観光客に対応するためのようです。普段ベッドで寝ている外国人も日本においては布団を敷いて寝るのは知っているでしょう。それでも多くが対応しています。曽根で宿泊するとき、和室も洋室もあるホテルを利用することがありました。普段寝ているのはベッドなのでそうなると洋室ですが、寝るまでの間はくつろぎたいと考えています。となると和室も良さそうです。利用した宿泊施設では少し変わった部屋があったのでそちらを利用してみました。部屋のタイプは和洋タイプとありました。入ってみるとそれがどういったことかがわかります。まず奥にベッドがあります。この部分のみ洋風です。手前は畳があってその上にテーブルと座椅子があります。くつろぐのはここでくつろげます。椅子だと足を伸ばすことができませんが、畳の部分でくつろぐことが出来ました。寝るときはふかふかのベッドで寝られるようになっています。

桃山台にある大きなホテルに宿泊しました。

仕事で桃山台に行きました。そこで大きなホテルを見つけてここに宿泊しようと決めて中に入りました。中はとても綺麗で広々としており、スタッフが笑顔で出迎えてくれました。不快な感じのスタッフが1人もいなく、とても落ち着きます。受付を簡単に済ませるとスタッフが荷物を部屋まで持って行ってくれました。丁重に荷物を扱ってくれて嬉しかったです。部屋に入ると清潔感が漂い悪臭もなくて安心です。部屋には最新の空気清浄機を使用しており、空気がとても気持ち良いです。それにゆったりとした造りになっており、この宿泊所にかなり好感を持ちました。外を眺めると緑溢れる風景と綺麗な池が広がっており眺めるだけでモチベーションが上がります。部屋から出て宿泊所のスタッフに「1人で来る方はよくいますか。」と質問したところ「はい、お1人のお客様も多いですよ。スタッフ全員はお客様1人1人が快適に過ごせるように日々努力しています。」と丁寧に答えてくれました。この答えを聞いた自分は安心しました。この宿泊所は部屋の居心地が最高でスタッフは、優しいので今度は家族全員で泊りたいです。