家具・家電付き:まとめyubisashiS[1]

  • 日本一多いのはレオパレス(地方都市でも必ずある)
  • 都心部なら賃貸マンションタイプがグレードが高い傾向

家具・家電付きの賃貸マンションといえば

家具家電がついてるマンションといえばレオパレスを思い浮かべる人が多いでしょう。日本全国に2015年現在56万室(全国のビジネスホテル客室数は84万室)

hotelpic(36)

展開しているので家具・家電付きのマンションとしては日本一でしょう。有名人がTCVMに出演していることも多々あったレオパレスさんですが、大半がアパート型でこのサイトで紹介する一般的な賃貸マンション型とはすこし違います。レオパレス以外の家具付き賃貸マンションを全国で集めるとするとおそらく4万室から5万室にとどまると思います。ホテルの室数と比べると家具家電付きのマンションは少ないように感じますが、滞在ニーズをみるとほとんどが1泊、2泊連泊のニーズが多い為、全国の家具付きマンションが満室で借りれないなんてことは起こらないのです。

家具・家電付きの賃貸マンションには何が設置されているか

家具

ベッド
まず外せないのが寝具、基本ワンルームマンションにシングルベッドの組み合わせが多いです。ほとんどが木のフレームにスプリングマットレスの組み合わせ。ウィークリーマンションなら布団をレンタルできるサービスもあります
テーブル
直接床に座るローテーブルとデスクチェアタイプに分かれます。大手ウィークリーマンション業者はビジネスホテルに似た壁際にTV台件デスクチェアのような専用家具を設置しているケースもあります。
TV台(TVボード)
直接床に置くわけにはいかないのでTVボードが入っているケースが多いです。
ソファ
ワンルームマンションに大きなソファは設置できませんが、一人掛けのソファを置いてあるマンションもあります。
食器棚
備品の多い運営会社の部屋ともなると食器棚にカップやお皿が備え付けている場合があります。pic (139)

家電

冷蔵庫
こちらも必須アイテムですね。基本一人暮らしサイズの冷蔵庫(冷蔵と冷凍が分かれているタイプ)が多いですがマンションによってはキッチン下に備え付けれられたミニ冷蔵を使用するケースもあります。
電子レンジ
簡単な調理に便利。お弁当や飲み物を温めるだけでなく料理レシピにも活用法がたくさん。
電気ケトル
お湯を沸かすポット。ラーメンやコーヒーなどに忙しいビジネスマンには必須アイテムですね。
洗濯機
ホテルとの大きな違いが洗濯機の有無かも知れません。コインランドリーではなく自分の部屋で洗濯ができるのは女性にもうれしい。ある程度の滞在日数が前提なので必須アイテム
シーリングライト
えっ?ないの?と思う方もいると思いますが、立派な家電です。基本部屋を借りるときはシーリングライトはついていません。
掃除機
場所をとらないように小型のものがおおいですがこれも短期間滞在するときには便利なアイテムです。

運営会社によってかなり差はありますが、一般的な家具家電付きマンションとは上記のようなアイテムが最初からついているマンションというイメージをもってください。利用、滞在期間によりますが、これらを自分でそろえるか、あるものを借りるかで滞在に必要な費用の考え方がお大きく変わってきます。